09月≪ 2017年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2007.09.30 (Sun)

台風のつめあと

あ~ぁ…巨人も中日もCS進出決めたってのに…
なんでまた負けるんだ、阪神…


☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆ .。.:*・°☆.。.:*・°☆


道志村に、こんな名所がありました。
せっかく来たのだから、見ていきましょう~♪

P1100070.jpg





…………… ……………




入ってすぐの所で、こんなことが起こっていました。。。



P1100060.jpg



9月初めの台風の影響だそうです。



滝へと下りていく通路。。。
木道はねじ曲がっていました。

P1100061.jpg

*本当は赤いコーンが置いてあったんです。
 これ以上は行くなってことだったと思います…



でも、もう少し奥まで……



あぁ…もう道が落ちてしまって渡れません。。。


P1100063.jpg



落ちた道の脇には、根が露出した木、倒れた木々……
その時、水位はどれほどだったのか想像もつきません。

P1100062.jpg




相当な力で流れていったに違いありません。
大きな石が途中で引っかかってました。

P1100065.jpg




柵のようなものの残骸もありました。

P1100066.jpg



すぐそばには、ブルーシートがかけてあって、ひっそりとしたお家がありました。
怖い思いをされたんじゃないでしょうか。


名勝地にたどり着けなくてとても残念だったけど
自然の中で生きてゆくには、時に思い通りにいかない現実を見てきました。


…というわけで、ちょっと社会科見学風になった道志村レポート
これにておしまいです。

EDIT  |  01:55  |  番外編  |  TB(0)  |  CM(7)  |  Top↑

Comment

徒歩5分がいかれなかったのね。

濁流で、無残なことになってるんだあ。
自然の強さと、怖さを実感できるたびになったんですね。
Just Wan |  2007.09.30(Sun) 08:18 |  URL |  【コメント編集】

こういうところは、台風とか豪雨に弱いですよねー
以前木曽に行ったときも、いたる所、街中までこんな感じでしたよー!
普段は感じないけど、自然の猛威を肌で感じるって感じですよねー☆
misu☆ |  2007.09.30(Sun) 22:38 |  URL |  【コメント編集】

ご無沙汰してしまいました(汗)
台風後、うちは軽井沢に居ましたが、72辺りの大木が根こそぎ倒れているのを数十本目にしましたよ。
実際には数百本の木々が犠牲になったそうですが。。。
自然の恐さを改めて感じました。
この3連休は山梨地方にいらっしゃったのですね~
パパさんの撮ってくれた写真に大爆笑(≧∇≦)ノ彡 バンバン!
我が家も山梨地方でキャンプしていました。
キャンプにはまりそうなムサシ家です、うふふ(●´艸`)
それにしても阪神!期待させておきながら~。・"(>0<)"・。ンモォ~
ムサシママ |  2007.10.01(Mon) 09:03 |  URL |  【コメント編集】

一回行ったことあるような…
途中御茶屋さんみたいな所ありませんでした?
違うかな?
これだけ、荒れちゃってると分かりませんね。
道志レポお疲れさまでしたー。
来年の参考にさせてもらいます。
いつか、道志でお会いできるかも…(^▽^)
龍のかーさん |  2007.10.02(Tue) 11:51 |  URL |  【コメント編集】

ご無沙汰してます~。
今週から通常生活に復帰致しました!
台風の爪痕・・すごいですね・・。
私も 地震からちょうど半年の
能登・輪島に行って来ました。

倒壊した家屋、崩落した山、
どの家も新しい黒い瓦屋根・・
みてきました・・。
アオ |  2007.10.02(Tue) 22:23 |  URL |  【コメント編集】

ここら辺りは、山も無く、大きな川もないので、台風がきても
被害はそんなに身近に無いけれどこういうところに行くと
肌で感じてしまうんでしょうね。。
阪神残念だね~。ライオンも弱いし。。
B |  2007.10.02(Tue) 22:33 |  URL |  【コメント編集】

コメントありがとうございます!

お返事が大変遅くなり、ごめんなさいv-436


v-22JustWanさま
結構、観光地化している所なのに
この滝への入り口には赤いコーンが置いてあるだけで
何の案内もなかったです。
行ってみてビックリでした。現場は怖かったです。

v-22misu☆さま
あぁ…木曽のほうも被害があったんですね。。。

とっても大きな石?岩?が、おかしな場所にあるんです。
きっと濁流に押し流されてきたんだと思います。
このような被害で、水の流れが変わったり、生態系が狂ったりして
様子が変わっていくのかも…と心配になりました。

v-22ムサシママさま
ご無沙汰でした!
夏からこれまで、気候に振り回された気がします…
阪神にも振り回されたンですけどね><
キャンプ、いいじゃないですか♪
我が家のみんなも、自然の中で過ごす時間を
楽しいと思えるようになったようです!

v-22龍のかーさま
雄滝・雌滝の看板を見て、入って行ったらすぐに土砂の現場に出たので
ほとんど進み入ることができなくて、滝の音だけ聞こえてました。
元に戻すのは、きっととても大変なことだと思います。
うちも、龍くんちを参考に、つつついにキャンプか…!?と思っています!

v-22アオさま
あちこち行ったのね♪楽しかったでしょう!お疲れ様。
能登の朝市のおばちゃん達の様子をテレビで見たことがあります。
逞しいけど、ご苦労されたんだと思います。

大雨の時の、幼稚園湖なんかカワイイもんよね。
今だけのことだから、見なかったことにして
子供には存分に楽しませてあげよう!

v-22Bさま
そうね、台風というと雨風が雨戸にあたってうるさいから
眠れない…くらいのことだもんね。
現地の方々は、復旧も考えなくちゃいけないし
大変なコトだと思います。

阪神は、ふざけすぎですi-191
カーリー・チョコ |  2007.10.08(Mon) 01:21 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME |