09月≪ 2017年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2014.12.16 (Tue)

入院二日目の朝

入院した母のところに父を残して、12/14は繁忙期の日曜日なので私はいつも通り出勤しました。

父はメールを扱いませんので、電話連絡をお願いして、三人の子供達にはおじいちゃんから連絡が来たら会社に直接電話してね、と伝えておきました。


8時からの勤務。
ネット環境ありで仕事をするので、この日は自分のヤフーメール受信状況を横目で見ながらお仕事していました。

新着メールの表示…①お兄ちゃんから。



じいさんから、ばあさんが悪くなったと連絡きた



!!!!!!!!!!



もう、すぐに席を立ってロッカーに入れた携帯をチェックしに行きました。

父からの着信がある!
すぐに折り返してみる…



朝の早い時間までは、話も出来ていたのに…苦しみ出して辛そうだよ…ドクターがいち段階上の酸素の機械に交換した…



ワタクシ
わかったよ、お父さん。すぐ帰るね。



自分の席に戻ってみると、ちょうど娘から職場に電話が入っていた。


上司が、パソコンは閉じておくから早く支度して、と言ってくれて。

その支度の様子が慌てすぎていたのでしょうか。上司に、少し落ち着いたほうがいいんじゃない?と声をかけられ、ハッとしてひとつ深呼吸しました。


そしたらなぜか急に感情のかたまりみたいなものがハラの底からゴボゴボと膨らんで、ちょっと取り乱してしまいました。


あとで、あんなカーリーさん初めてみました、と言われてしまいました。


会社から直接、病院へ。。。



EDIT  |  23:30  |  私の気持ち  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME |