05月≪ 2017年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2006.09.29 (Fri)

電話 2本

我が家の3人の子供達。。。

今日はそのうちの2人の担任の先生からお電話をいただきました。
どちらも『ケンカをしました』の報告でした




一方は、うちの子の一発で相手が痛い思いをしたとのこと。
もう一方は、こちらが痛い思いをしたとのこと。

どちらも、特に相手方の親御さんが介入してくることもなく
電話をいただくまでの間も、子供達からその話題が出されることは
なかったんです。なんて忘れっぽいわが子たち。。

幸い、どちらのケンカも決着は付いていて問題なさそう。

ちょうど良いチャンスかも知れないと思って
子供達と話しました。

我が家の考え方として
意見のぶつけ合いとしてのケンカはOK…というより大いに結構
伝えたいことは、きちんと伝えなさいと。
ただし、方法を間違えないでね、ってことです。
そして、後くされなく帰って来いよ、ということ。

我が子が蹴っ飛ばして、あばらを痛めた子のお宅には
お詫びのお電話を入れました。
どうやら、昨年も同じクラスでケンカが絶えなかったらしいです。。。
ぜーーんぜん知りませんでした。

『先に手(蹴り)を出したのは自分だと言ってます。
 どうぞ気になさらず、これらもよろしく』
とおっしゃっていただき、もう一度丁寧にお詫びを述べて切りました。

やられた我が子の傷(?)は、どぅってことないです。
こちらは、我が子の言い分をよ~く聞いてあげて
帰りには仲直りをしてきた、と誇らしげに話してくれたので
心配ないですね ほっ


親になって10年以上が経ちますが

日々是学習 ですね。。。






EDIT  |  23:50  |  子供たち  |  TB(0)  |  CM(5)  |  Top↑

Comment

最近は直ぐに親御さんが出てくるって聞いていますが、子供たちがしっかりしていれば大丈夫なんですよね。
カーリーさんご夫婦の育て方がいいんでしょうね。
ちゃんと帰りには仲直りできるなんて・・・。^^

最近、学校での事件もよくニュースで見ますが、本当、方法だけは間違えないで欲しいものです。
ケンカの仕方もしらないなんてなんだか可哀相・・・。

↓ココちゃん、犬見知りするんですね。
人&犬懐っこそうなイメージがあるんですけど。
それともおじさんがクール(?)だったからかな?^^;
ひな*とむ姉さん |  2006.09.30(Sat) 02:05 |  URL |  【コメント編集】

ホントに最近はすぐに親がでてくるイメージがありますねっっ
いつもちょっとしたことで親が介入してるから
ケンカの仕方もわからないんでしょうかね?

やっぱり子供同士ケンカするときはして、
こうやられると痛いとか、ケンカをすることによって
痛みを覚えて、その痛みを覚えた事によって相手への
思いやりだったり、これ以上してはいけないという線がわかって
いくような気がします。
また、小さいときでも親から信頼されてる(遠くで見守るっていうのかな?)と自然に親の言葉からそれ以上してはいけないとか
理性がつくような気もします。。
ミルママ |  2006.10.01(Sun) 00:58 |  URL |  【コメント編集】

カーリー・ママさん
ママの先輩としてのお話
何度も読み返してしまいました。

自分だったら
冷静に対処できるかな?
子供のことより 自分の体裁のために
謝ったりしないかな?と、
少し考えさせられました。

カーリー・ママさんのような
適切な対応は
今後の参考にしなくっちゃ。

犬歴は無駄に長いですが・・・
ママ歴はたったの4年のわたくしに・・

これからもこういうお話し
いろいろ聞かせてくださいねv-209

アオ |  2006.10.01(Sun) 09:26 |  URL |  【コメント編集】

そうそう、思いのぶつかり合いは無いよりある方が良い良い!
思いもぶつけられないようでは、逆に心配です。
相手のお子さんが先に手を出したとわかり、やっぱり~です。
①お兄ちゃんは、やられた仕返しは時に大きいものの、自分から手を出すことは少ないし、よほどの理由が無い限りそんなことは無いですからね。
よくよく話を聞いてみると、トラブルの裏には必ず頷けるような背景があったものです。
大事に至らなくてホッとしました。
カーリーご夫妻の教育が素晴らしいのだと思いますよ。
いつもしっかりお子さんと向き合ってますものね~大尊敬です!
教えられることも多かった・・・現在も多いです。
②お姉ちゃんは大丈夫だったのでしょうか?
それにしてもさすがカーリーさん、子機の後ろにまでお○が!^^;
ムサシママ |  2006.10.01(Sun) 09:39 |  URL |  【コメント編集】

コメントありがとうございます !!!


v-440ひな*とむ姉さま
①お兄ちゃんが入学したばかりの頃は、ケンカした話を聞くと
だいたいが、やられるばかりで終わったパターンが多かったので
『さっさとやり返せーv-217v-359』なんて
けしかけていましたe-263
決して褒められた両親でもないかも?v-392

ケンカと仲直りは、セットメニューですよねぇ昔から。

ココったら自分からふっかけておいて、相手がノッてきたら
逃げたりするんですよ…まだまだ修行が足りません。

v-440ミルママさま
どちらの親御さんも、同じように考えてくださったらありがたいのですが
なかなかそうもいきません…
共感と共苦の気持ちを持てたら、なによりなのですが。

ん?ミルママさんたら、とってもお若いのに素敵なお考えを持っていますね!

v-440アオさま
いえいえ、おっしゃっていただくほどデキのいい親ではありません。
しょっちゅう、ムキーv-412v-41となって、大きな声を出しています。。。
ただ、今回のようなときこそ、子供と一緒に考えて子供も私たち親も納得の結果を出しておかないと、やりっぱなしになってしまうので。
慎重に対処しました。

こんな話もいっぱいあるけど、もっとオモロイ話もたくさんしましょう!


v-440ムサシママさま
うちは兄妹・姉妹間でもケンカが日常的に起こるでしょう?
だから、うちのどの子がどんなケンカのスタイルを持っているか
それなりに把握しているつもりです。

蹴っ飛ばしたのは①お兄ちゃんで正解v-426
ちょっとお節介が過ぎたようでした。

やられてきたのは③ちびでした。
でもこれも、年少の時からの長い長い道のり…
今回のグループ替えで、担任の先生があえて二人を同グループにして挑戦させているんです。
もの凄いことになってます。ふふふv-389

いや~気付いてもらえてよかった子機のうしろのトレードマークv-397
カーリー・チョコ |  2006.10.02(Mon) 01:13 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。